蛇谷 りえ / JATANI RIE

相手

今までどおりやれてたことが通用しなくなって、にっちもさっちもいかない。何度歩いても行き止まり。どばーっと不安なことが溢れて流れ出る。手前で笑ってきたけど、奥底では笑えないなって思ってたこと。身の回りの人間のことは敏感に思ってはきたけど、身近な人間ほど、相手の立場になって考えたことはなかったことにやっと気がついた。まさか、こんな角度側から見ることになるなんて。できるかわからんけど応援してください。「世界と、きみ自身との戦いにおいては、かならず世界の側につきたまえ。」カフカ

2017年12月12日 BLOG

1 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 405