蛇谷 りえ / JATANI RIE

5

つい昨日のことのような出来事も、年月が積み重なると忘れていくこともあるし、聞かれても思い出せないこともあるし、忘却。覚えてるとおもって話すことは、作り話になってることもあるし、でもそう言い表したい当人のリアルでもあるし、夢であってほしいとか、おもしろおかしくするとか。思い出しすぎて、こころがヒリヒリするとか、相手によってもかわるし、友人と再会してぐっと思い出すこともある。それでも、なんだかんだ、これまでお互い、なにがあったか全部はわからないけど、顔をみれば、お互いいろいろがんばってきたよねって言い合える人がいるって嬉しかった。センスは大事。

2017年02月21日 BLOG

1 2 3 4 5 6 345