蛇谷 りえ / JATANI RIE

ぐちゃぐちゃ

世界はぐちゃぐちゃになってる。だれかの目にとらわれて、じぶんの目で見ることができてない。だれかの話を信じて、じぶんの手や鼻や口の機能がとまっていく。居眠りして運転をしてはいけません。嬉しいことと、悲しいことが同時にやってきて、光を遮る。暗闇でぎゅうって小さくなったじぶんをじぶんで抱きしめてみる。まだ大丈夫だと、手探りに歩こうとすると、囁いてくる人かなにか物体が近づいてきて、言葉のふりをして、体にいれたくない黒い影みたいなネバっとしたものが、耳の中から入ってきそう。たくさんなにか祈って、侵入を防ぐ。ああ、きれいなところで体を洗いたい。疲れると心がよわって、くだらないことで転ぶ。よくよく考えてみれば、大事なことはわかっているのに、手足がとらわれると臆病になる。もっと遠くに光が必要だ。ほかの人にじゃまされないように、わたしにしか見えない光で。

2017年03月23日 BLOG

1 2 3 4 5 6 347